ガラコンサート・プログラム

2018/08/04 1:43 に ジャパン・エストニア国際バレエコンクール が投稿

日本から世界へ!バレエの絆を結ぶガラ・コンサートが開催されます。
このガラ・コンサートにスターダンサーたちと一緒に立てる!
そんな思いからコンクールへの参加を決めたという声に応えて、今年も開催が決定!

愛らしい『シンデレラ』が日本でお目見えになった瞬間から、今では時代に燦然と輝くプリマバレリーナとしてバレエ史に名を残すまでになったエレーナ・フィリピエワ。
ダンスール・ノーブルから、豊潤な色彩を湛える表現力に満ちたダンサーとして、キエフ、アメリカで活躍するセルギイ・シドルスキーの共演が久しぶりに日本で叶うこととなった。
予定演目は、シドルスキーがプティパの演出を脚色した『ラ・バヤデール』から「影の王国」のパ・ド・ドゥ。
昨年に引き続き、ロシア国立ノボシビルスク・バレエ団から、期待のニューダンサー、アルチョム・プガチョフの参加が決定しており、昨年の入賞者、オドノヒュー英美と『ジゼル』のパ・ド・ドゥを美貌の二人が魅せる。
そして、キエフ・バレエから成長著しいヴィタリー・ネトルネンコが、傑出した瞬発力が魅力の山本奈那と『ドン・キホーテ』のグラン・パ・ド・ドゥを披露。
ルーマニア ヤシ国立劇場出身の川東まり子は『海賊』のグランパ・ド・ドゥを、昨年の覇者、野村天氣と踊る。
また、他にも昨年の入賞者の参加が、話題となったコンテンポラリーを含め予定されているので楽しみにしてほしい。
そしてコンクールという宝箱を開けると飛び出してくる才能たちが、もちろんガラ・コンサートにも再登場。
真夏の横浜で開催される祭典にようこそ!

舞踊ジャーナリスト:高橋 恭子

予定演目
『ラ・バヤデール』より「影の王国」
『瀕死の白鳥』
『ジゼル』よりグラン・パ・ド・ドゥ
『くるみ割り人形』より、グラン・パ・ド・ドゥ
『ドン・キホーテ』よりグラン・パ・ド・ドゥ 、ジプシーの踊り
『海賊』より、メドゥーラとアリのグラン・パ・ド・ドゥ
ギュリナーラとランケデムのパ・ド・ドゥ 他

2018年7月20日現在の予定です。
出演者と演目は当日の発表となります。

Comments